Message Board

昔のブログ記事をご紹介したり、日々のことを投稿したりします。
本格的なレポート記事はジャーナルをお楽しみください。

journal一覧を見る
無料メルマガのご登録はこちらから

あなた自身を取り戻す

 

【コア・マミレの理念】

 

いかなる人の評価も、あなたの存在にまでいき届かせない。

 

求めてもいないのに、あなたを評価する人がいたら注意する。

 

その人の評価を自分の存在に与えず、

 

自分の存在とその評価を意識的に切り離すのだ。

 

そして、影響されない自由を自分に与える。

 

 

相手の評価に影響されないことと、

 

相手をないがしろにすることや

 

相手の存在を無視することは違う。

 

多くの人は、誰かの評価や意見やアドバイスに影響を受けないことが、相手を傷つけることになると思っているが、

 

もし自分が影響を受けないことによって相手が傷ついたというならば、あなたがどうとかの前にすでにその人は傷ついているのだ。

 

 

自分以外の人からのどんな評価・ジャッジも、存在の手前でストップさせる。

 

存在そのものははじめから汚れてもおらず、最後まで力強く鼓動する。

 

 

誰かはこう言うだろう。

 

他人の評価から逃げるな、と。

 

 

それを大人の常識として押し付けてくる。

 

私と同じだけの不自由をあなたも味わいなさいと言わず、正義の仮面をかぶって近づいてくる。

 

他人の意見を聞くことと

 

他人の意見によって

 

自分の存在を創られることはちがう。

 

 

誰かの意見を取り入れたとしても

 

誰かの意見によって自分の存在は決められることがないだけだ。

 

いくらあなたが私をそのように扱おうと

 

わたしはわたしの存在を自分で決める。

 

 

ただそう主張するだけなのだ

 

他人からの評価から逃げるのではなく、むしろ真っ当に向き合ってこその姿勢だ。

 

 

 

わたしたちは、“他人”を自分の中に飼っている。

 

自分の中に飼っている他人があなたの存在に意見するとき、その声をよく聞けば聞くほど、その意見がとても的外れなことがわかる。

 

 

ひとはボーッとすると四六時中、自分の評価を繰り返すものだ。

 

 

だけど、自分の中にしか他人はいない。

 

 

あなたの中に飼っている他人は、

 

あなたのことを決めたがる。

 

だけど、その声にはしっかり応えなくてはならない。

 

あなたの評価はわたしの存在まで届かない、と。

 

そう、言い切っていいのだ。

 

 


 

 

コアにマミれた人生を・・・

 

それはつまり、自分の本来の姿を思い出し、その自分をまっすぐ生きる人生のことだ。

 

 

誰もがそのプロセスの中にいる。

 

 

さまよって見失い、誰かの夢を生きて、苦しみと闇の中から自分を再び見つける。

 

 

わたしたちのコアは、”ことば”で正確に表現することはできない。わたしたちのコアは、常にエネルギーであり、状態であるからだ。

 

 

状態はいつも不安定ながら、秩序の中にいる。

 

 

あなたは今どんな状態?

 

そう聞かれて多くの人はまず、自分の身体の感覚に耳をすますだろう。

 

そして、全体的な感覚を一通り感じたあと、”んー、いい状態かな”とか”ちょっと調子が悪いかな”とか言ったりする。

 

 

それは、最終的にまとめられた表現でしかない。誰だって、自分の状態をあるがままに、「ひと言で」表現できないのだ。

 

 

コアも同じくそうである。

 

 

わたしたちのコア、わたしたちの本質は常にエネルギーである。バイブレーションである。波長であり、波動となって伝わる。

 

 

コアや本質的な自分でいるとき、その状態は最も自然体であり、全体の中にいることを知っている。

 

 

自然から切り離されておらず、全体の一部として生きており生かされており、孤独感や分離感とは無縁の状態だ。

 

わたしたちはそんなコアを常に内包している。コアはわたしたちから離れることはない。

 

 

しかし、身体との対話を忘れたり、呼吸を忘れたり、ハートの感覚を忘れたりすることを通して、コアな自分の状態でいられなくなる。

 

わたしたちがコアを思い出すことは、自分という存在の最も純粋でピュアな状態を取り戻すということだ。

 

そしてそれは”終わり”ではない。始まりでしかない。

 

 

「誰か」の人生を生きていたところから、「わたし」の人生がそこからはじまるのだ。

 

 


 

 

今日から、自分を生きるその力を取り戻し自分に”まっすぐ”生きる、そんな新しいメール講座を書き出しました。

 

 

自分を癒しながら、自分をあたためることからスタートします。誤解や勘違いを解いていくことをして、そこから思い出される”コア”をいくつも見つけていく。

 

 

それだけではなく、”まっすぐ”生きるということがとても大切だと感じています。

 

 

癒すこと、勘違いを解くこと、思い込みを手放すことや過去を手放すこと、これらは全て”準備”なんです。

 

準備、とは何に向けてか、というと結局「いかにまっすぐにエネルギーを出すか」ってところに通じます。

 

 

いろんな講座で、ワークショップで、わたしは常に「まっすぐに」と言います。

 

 

それはストレートに、という意味ではありません。歯に衣を着せないということでもないし、思い切り出せ、ということでもありません。

 

”的確に”とか”丁寧に”が、近しいかもしれません。

 

 

とにかく、まっすぐ生きるということは、自分の中に流れ込んでくる”全体意識”を受け取って、その受け取ったエネルギーを最善最適な形で表現していくという感じなのです。

 

 

出来上がりましたら、こちらの潜在意識デザイン協会のメルマガなどでご案内いたします。

 

 

毎週コラム書いてます。潜在意識デザイン協会のメルマガはこちら。

 

 

もしくは公式LINE@にて。(下のバナーより)

 

 

ひさびさのメール講座執筆。完成をお楽しみに。(もちろん、無料です。)

 

 

LINEで送る

著書一覧

最近チェックしたコンテンツ

BOOKS -著書一覧

もっと見る
秦由佳 Twitter FaceBook LINE@
秦由佳について
Top Page About Works  └ 株式会社 KOKUMI  └ ライフスタイルブランド sophia philein  └ 一般社団法人 潜在数秘術 ®︎ 協会  └ 一般社団法人 潜在意識デザイン協会  └ RYC メソッド ®︎  └ 潜在意識デザイン ®︎  └ 潜在意識メイキング
読む・学ぶ
Blog Journal Books
最新情報を知る
News Mail Magazine
製品
Products
SNSでフォロー
ハタユカラボLine@ 秦由佳Facebook 秦由佳Twitter