Message Board

昔のブログ記事をご紹介したり、日々のことを投稿したりします。
本格的なレポート記事はジャーナルをお楽しみください。

journal一覧を見る
無料メルマガのご登録はこちらから

幸福を軸に、愛を選択すること。

幸福、を中心に全ての選択をする。

 

迷ったときや、焦ったり不安がったり

ちょっとしたイライラから何かを選択しそうなとき。

 

 

「幸福を軸に、愛を選ぶ」

 

そのように心がけています。

 

 

例えば誰かに対して、

『もー!!(プンプン)』と思ったとして。

 

 

そのままの感情でどうしようだの、こうしようだの考えるのではなく、まずは”幸福”を軸にする、と決めます。

 

「どんな感じなら自分は幸福なのか?」

 

 

このね、”幸福”ってのがポイントで、”幸せ”とはまたちょっと違うんですよ。笑

 

幸せって、=安心とかホッとすることとイメージ的につながっている人も多いので、私はあえて”幸福”ってのをオススメしているんですね。

 

 

安心するとかホッとする、をさらに超えて

”幸せが溢れてくる”状態のが幸福だとわたし、思っていて。

 

だからね、

 

AかBかどうするかで迷ったときや、

どっちが正解なのかで迷ったとき、

何をすればいいんだ!って問題解決モードにどっぷり入ったときほど

 

 

『そんなことはさておき、

わたしの幸福はどこにある?

わたしはどんな風だと、幸福なの?』

 

 

ってね。そこに意識のフォーカスをまず、向けるんです。

 

答えとか解決策を見つけるためにではなく、

まずは自分の幸福を思い出すために。

 

 

「あ、そうだったそうだった。

ここだった。これだった。

こういう風でいることが、わたしにとっての幸福だった」

 

 

思い出したら、その後からです。

 

「わたしの幸福のために、今すべき最善の選択はなんですか?」

 

「幸福のためならどのような選択をする?」

 

 

そうやって自分に問いかけます。

 

 

幸せとか、その瞬間”だけ”の喜びのためだと、

じぶん”だけ”になることが多いのですが、

 

幸福はもっと、全体的。

 

いろんな人を包括している。

 

まさに、三方よし。

 

 

自分を含めた、全体にとって最善の選択をすることで幸福はつくられる。

(何度も言うけど、幸せっていうニュアンスとは違ってね。)

 

 

原因追及や問題解決の選択ではなく、

幸福のための、選択はなに?と問い直すことで、自分の思考パターンを疑うことができます。

 

 

幸福を軸にした選択は、愛だとわたし、思うのです。

 

 

 

 

■無料メルマガ予告■

 

4月2日12時頃無料メルマガを配信します。

 

登録するとバックナンバーが読めます。

 

テーマは・・・届いてからのお楽しみ♪

願望について、書きます。

 

ご登録はこちらから

LINEで送る

著書一覧

最近チェックしたコンテンツ

BOOKS -著書一覧

もっと見る
秦由佳 Twitter FaceBook LINE@
秦由佳について
Top Page About Works  └ 株式会社 KOKUMI  └ ライフスタイルブランド sophia philein  └ 一般社団法人 潜在数秘術 ®︎ 協会  └ 一般社団法人 潜在意識デザイン協会  └ RYC メソッド ®︎  └ 潜在意識デザイン ®︎  └ 潜在意識メイキング
読む・学ぶ
Blog Journal Books
最新情報を知る
News Mail Magazine
製品
Products
SNSでフォロー
ハタユカラボLine@ 秦由佳Facebook 秦由佳Twitter