男性性×女性性自分の内側を豊かに調和させる

 

いよいよ、男性生徒女性性にまつわる本格講座が新しくスタート!

 

今年の年末まで、定期的に開催するインナーマリッジ講座です。

 

 

男性性と女性性について、

 

潜在意識の講義、脳科学の講義、心と身体の講義、など様々な理論を学ぶことができます。

 

 

さらにそれだけではなく、

 

自分の中に存在する”ストーリー”(個人神話)を書き換えながら、

 

男性性と女性性の状態に合わせて少しずつ成長させるプランを立てます。

 

 

癒しの時間
許しの時間
愛と知恵にあふれた2日間の連続講座です。

 


■1日目
男性性と女性性の基礎
男性性と女性性の応用
男性性と愛すること
女性性と叡智・存在
不信感の本質と自我(エゴ)
ストーリーアタックの種類について
ストーリーアタックになった時
個人神話から男性性と女性性を見つける
”神話”から”真話”へ
■2日目
男性性が成長するプロセス
女性性が成長するプロセス
男性性との対話
女性性との対話
両親を卒業する理論とワーク
インナーマリッジが起きた後の世界
質疑応答・シェア
フォローアップミーティング

 

自分への”真の優しさ”は、あなたを過去から解放する

 

 

自分自身への”真の優しさ”は、

 

自分の中にすでにある、”幸せにしないストーリー”を、違うストーリーへと変えていく姿勢にあります。

 

 

内なるストーリーは誰もが持っているものですが、それが自分を苦しめたり、過去に縛りつけたり、変化や挑戦することを妨げたりすることが多くあります。

 

自分を傷つけるようなストーリーは、わたしたちの心のエネルギーを奪ってしまうのです。

 

 

  • 大切にされることへの不安、自信のなさがある
  • 我慢することを自分自身へ要求してしまう
  • 自己犠牲がやめられない
  • 関わりを持つことが怖い
  • 喜ぶことや楽しむこと、が思い切りできない
  • 心からの安心を常に感じられない

 

こういったことが起こるのも、内的ストーリー(個人神話)に関係しています。

 

 

私たちが心から求める幸せや豊かさ、心の喜びや愛され大切にされることなどが達成されようとするとき、

 

突然、自分の中から声がするのです。

 

  • そんなうまう話はない
  • どうせ無理だ
  • 結局捨てられる
  • 自分にはありえない
  • やっぱり無理だよ
  • 諦めよう

 

 

こういった、トラウマのフラッシュバックにも似た、幸福への自己妨害現象を”ストーリーアタック”と名付けました。

 

このインナーマリッジ講座は、ストーリーアタックについても更に深く学びます。

 

 

ストーリーアタックって?

 

 

女性性が目覚めようとするときに起こる、不信感に取り憑かれた男性性からの攻撃。

 

・どうせこうなる
・私はいつもこうに違いない・・・
・あの人はどうせこうしているんでしょ!
・絶対こうなる、どうしようどうしよう・・・

 

頭の中でネガティブなストーリーや自分を苦しめるイメージ、想像、妄想が止まらないとき。

 

ストーリーアタックを受けていると言えます。

 

  • 恋愛のストーリーアタック
  • 人間関係のストーリーアタック
  • お金に関するストーリーアタック
  • 仕事の時に出てくるストーリーアタック
  •  

    などなど・・・

     

 

様々あります。

 

ストーリーアタック現象が起こると、わたしたちは無意識のうちにうまくいっていることや、望んでいる方に向かっていることを、

 

無意識のうちに破壊

 

してしまうのです。

 

  • 仕事でもっと成績を出したくてもいいところで必ずやる気がなくなる
  • 恋愛がうまくいきかけるとなぜか自分から壊してしまう
  • 優しくされても素直に受け取れない
  • 愛されたいと思うのに、そうならない方へと進んでしまう

 

こういったことになってしまうのも、ストーリーアタック、そして男性性と女性性の成長が関係しています。

 

 

ストーリーアタックを受けるときは、女性性が目覚めようとしている時なのですが、知識がないと気づきません。

 

自分の中にある過去の記憶や思い込み、トラウマやコンプレックス・・・

 

縛り付けられているような感じがする、そんな時こそまさに、自分の真の声を聞かなくてはならないんですね。

 

 

あなたが、思い込まされた自分の姿ではなく本当の自分生きようとするほど、

 

強い反動として現れやすいストーリーアタック。

 

 

ストーリーアタック講座を受講された方からは、このような感想をいただきました。

 

女性性と男性性の話を聞いたとき、とても深い内容でいつもとは違う感覚になり、理解がすぐに追いつきませんでした。

 

次第に、思考を超えたところで私の中で何かが起こり始めました。

 

(中略)

 

長い間、苦しみ悩んだこと、その理由が分からなかったこと、なぜ自ら苦しいストーリーを選んでしまうのか、と疑問を感じつつも、それを止められなかったこと、などが明らかになったとき

 

不信感も一生懸命だったんだなぁと、全肯定できたような気がしたのです。

 

そのとき、私は、過去とは関係のない新しい道に初めて立つことができたのだ、と感じました。

 

そこに立ったとき、過去の体験が全て浄化されたような感覚がして、まるで次元が変わったかのようでした。

 

過去を悲しむわけでなく、過去を嫌うこともなく、過去と重なっていない自分が存在し、

 

これが、本当の自立なのかと、やっと大人になったような気分です。

 

女性性と男性性の話は、これからの時代、全ての人に必要な内容だなと、心から感動しました。

 

秦さん、とても美しい世界をみせてくれて本当にありがとうございました。なかったことにしたかった過去さえも肯定している自分にびっくりです。

 

Kさん

因果関係の記録が記憶になり、身体という器に記録され、自我や個人となる、ということや、意識のマトリックス図の層分けが、生まれてから徐々にでき上がるというのは自分の体感にあるので、すごくなるほどと思いました。

 

 

不信感にとりつかれた男性性と、自己喪失した女性性の話は、自分の中の葛藤の長い物語を総括してくれるものでした。

 

Sさん

 

講義の後、「だって、こうなるでしょ」「それってこういうことでしょ」と頭の中で勝手にストーリーを作っては、「やっぱりそうなった!」という現象が、なんと多いことかと驚愕しました。

 

認識することで、どれだけ自分の人生が不信感に取り憑かれた男性性に主導権を握られていたのかということに気づかされます。

 

でも、講義を受けたお陰で「おっと、またストーリー作ってる」と気づけて、男性性にへばり付いている不信感を擬人化したりして楽しめるようになりました。

 

(中略)

 

恐怖の感覚を超えていくために、歪んでしまった男性性と女性性を本来の在るべき姿に戻す必要が在るのではないかと感じました。

 

女性性と男性性について学ぶことは、これから迎える新しい時代に必要な、新しい自分の在り方、新しい意識の在り方について気づき、新しい生き方のベースになるのではないかと思いました。

 

 

Hさん

 

これまで聞いてきた男性性女性性の話しとは全然違うことにビックリしました。

 

肉体の男女どちらにも、一人の人間に男性性女性性がある、というところは知っていたけど、それぞれの役割についてはぼんやりでした。

 

役割が明確になったことで、自分自身に落とし込みやすかった。

 

そして男性性と女性性が織りなすストーリーも面白かった~ 自分自身の経験と重ねて聞くことで、なるほど!とヒー!の連続でした(笑)

 

(中略)

 

私の中の女性性と男性性の関係性がイメージしやすくなって、 女性性と男性性の連携を意識しながら行動するようにしています。

 

結果や周りの反応ばかり気にして萎縮してしまうことが多いけど、 自分自身に勝手に貼った女性性のラベルに勝手に苦しんでただけだと思うと、フッと緩むというか(笑)

 

Tさん

 

 

 

「ストーリーアタックという現象だとわかって、心が落ち着いた」

 

「不安や孤独でしょうがなかったけど、今何がおきているのか分かるようになって、その度に自分を大切にしようとしている」

 

「あ、ストーリーアタックだ、と気づくのが早くなったのでそこから抜け出しやすい」

 

という声を多くいただいております。

 

 

今回の男性性と女性性を成長させるインナーマリッジ講座は、その続編となるプログラムとなります。

 

■1日目
男性性と女性性の基礎
男性性と女性性の応用
男性性と愛すること
女性性と叡智・存在
不信感の本質と自我(エゴ)
ストーリーアタックの種類について
ストーリーアタックになった時
個人神話から男性性と女性性を見つける
”神話”から”真話”へ
■2日目
男性性が成長するプロセス
女性性が成長するプロセス
男性性との対話
女性性との対話
両親を卒業する理論とワーク
インナーマリッジが起きた後の世界
質疑応答・シェア
フォローアップミーティング

 

学びを通して自分に”愛”を届ける教育

 

わたしたちは苦しみから何かを自動的に学ぶことはしません。

 

どうして?なんで?

 

そう思うことは簡単ですし、苦しい時に感情や衝動に任せて動くことも、容易いでしょう。もちろん、望んではいませんが、どうしたらいいのかわからなくて、自分を傷つける方へしか歩めなくなります。

 

自分を教育しなくてはなりません。

 

 

教育というのは、決して矯正することや、正すことではなく。

 

自分に愛を届けることなのだと、わたしは考えています。

 

連続講座+フォローアップミーティングを受講することで、このようなことがわかるようになります。

 

 

  1. 男性性と女性性の本来の役割
  2. 男性性の能力証明と、女性性の自己卑下について
  3. ストーリーアタックと脳との関係
  4. フラッシュバック現象が起こる仕組み
  5. 女性性がひらくときに起こること
  6. 男性性が目覚めるときに起こること
  7. インナーマリッジ(内的聖婚)がなぜ必要なのか
  8. 男性性と女性性の関係がエネルギーに及ぼす影響
  9. 現象から男性性と女性性を読み解く方法
  10. オリジナルインナーマリッジワーク

 

 

問題解決のためだけではなく、あなた自身の内側で起きていることを知ることは、あなた自身の心に光を灯すこと。

 

連続講座は、少人数制でかつ、ゆっくり丁寧に講義を進めてまいります。

 

ご縁を感じた皆様のお越しをお待ちしております。

 

詳細

 

▼6月開催日時

 

6月4日・5日

 

 

今回ご案内する連続講座に関する詳細です。

 

男性性と女性性を成長させるインナーマリッジ講座(限定8名)

 

■概要

 

基礎動画とテキストで予習

2日間連続講座

1ヶ月後にオンラインフォローミーティング

 

予習動画とテキストをあらかじめご覧いただいた上での講座参加をお願いしております。(5万円相当の動画とテキストです)

 

お時間がない方はテキストだけでもしっかり読んできていただくと、講座の吸収率が上がります。

 

 

講座が終了したあと1ヶ月間、それぞれの日常で実践や取り組みなどをしてもらいます。課題は人それぞれ違いますが、インナーマリッジワークをしていただきます。

 

その1ヶ月後に、オンラインにて皆さんの経過を聞き、フォローアップする時間を取ります。フォローアップ会の日時は講座の終了時に決めます。

 

質疑応答などもこのフォローミーティングでしていただけます。

 

オンライン受講は受け付けておりません。

 

■内容

 

男性性と女性性の基礎
男性性と女性性の応用
男性性と愛すること
女性性と叡智・存在
不信感の本質と自我(エゴ)
ストーリーアタックの種類について
ストーリーアタックになった時
個人神話から男性性と女性性を見つける
”神話”から”真話”へ

 

 

男性性が成長するプロセス
女性性が成長するプロセス
男性性との対話
女性性との対話
両親を卒業する理論とワーク
インナーマリッジが起きた後の世界
質疑応答・シェア
フォローアップミーティング

 

 

※あくまでも予定です。予告なしに変更となる可能性がございます。

 

■開催場所

 

東京港区赤坂

 

■日時

 

6月4日
6月5日

 

(2日間)

 

■開催時間

 

1日目

 

12時45分集合受付
13時開始
18時終了

 

2日目

 

12時45分集合受付
13時開始
17時終了

 

*フォローミーティングは翌月に、1時間となります。

 

■受講料(全て税込)

 

受講料には以下の内容が含まれております。

 

・基礎動画と予習テキスト(男性性と女性性とストーリーアタック講座) 48,900円

 

・2日間の連続講座 40,000円

 

・連続講座用のテキストとフォローアップミーティング、インナーマリッジワークテキスト(当日配布) 5,000円

 

 

合計・・・93,900円

 

 

■受講割引

 

すでにストーリーアタック1DAY講座を受講・動画受講している方は、割引価格(45,000円)でご参加いただけます。

 

■お支払い方法

 

一括現金前払い銀行振り込み
クレジットカード決済(ペイパル決済、手数料4%あり)

 

■分割支払い

 

ペイパル決済2回分割(月々46,950円+手数料4%)

 

ペイパル決済4回分割(月々23,475円+手数料4%)

 

このどちらかをお選びいただけます。

 

■キャンセルポリシー

 

こちらの商品は性質上クーリングオフ制度が適応されない商品となります。お振込・ご決済が終了された後のお客様都合のキャンセルおよびご返金はいかなる事情においてもいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

お振込後に止むを得ずキャンセルされる場合はお振替などのご案内をさせて頂きますので必ずご連絡ください。

 

お申し込み前は以下の通りキャンセル料がかかります。

 

開催7日前から開催日3日前・・・50%
開催日2日前から開催日当日・・・100%

 

なお、キャンセルのご連絡無く当日無断欠席した場合やお申し込み下にも関わらずお振込等なくキャンセルされた場合は、今後の秦由佳が開催するセミナー等へのご参加をご遠慮頂きます。

 

 

 

申し込みはこちらから

 

インナーマリッジ講座に申し込みする

 

 

LINEで送る

最近チェックしたコンテンツ

BOOKS -著書一覧

もっと見る
秦由佳 Twitter FaceBook LINE@
秦由佳について
Top Page About Works  └ 株式会社 KOKUMI  └ ライフスタイルブランド sophia philein  └ 一般社団法人 潜在数秘術 ®︎ 協会  └ 一般社団法人 潜在意識デザイン協会  └ RYC メソッド ®︎  └ 潜在意識デザイン ®︎  └ 潜在意識メイキング
読む・学ぶ
Blog Journal Books
最新情報を知る
News Mail Magazine
製品
Products
SNSでフォロー
ハタユカラボLine@ 秦由佳Facebook 秦由佳Twitter