●読む潜在意識メイキング無料メール講座

 

潜在意識メイキングの無料メール講座が新しく生まれました!

 

 

潜在意識メイキングとは?

秦由佳によって創始・考案されたボディワークメソッドです。

 

潜在意識メイキングの土台には、このような考えがあります。

 

『からだが本来の機能を取り戻し、自然な動きを必要な分だけ行えるような状態になってこそ、人は初めて自己の本性を発揮することができる』

 

 

潜在意識メイキングは、様々なワークを通して心と身体を最も自然な状態へと戻し、すべての人が自分の個性や本質的な生き方を表現できるようサポートするメソッドです。


1回目・・・身体は心や意識と深くつながっている!

■卓上の理論だけじゃ無理がある!
■潜在意識メイキングのベース
■もともと、”超ストレス過多タイプ”
①まずは自分の身体が一番の教科書
②”ことば”での理解には限界がある
■4段階を通して自然体へ戻る
■身体的な安全を体感
■”心と身体”と対話するとは・・・
■まずは、”とりあえず安全”でいい

2回目・・・今現在を体感する、とは?

■ほぼ”今にいない”疑惑!?
■感情と感覚の違い
■感覚を捉えてみよう
■心と身体のそばにいてあげよう

3回目・・・サバイバルモードをハンドリングしよう

■完全なる”シャットダウン”が起こると
■心と身体が認識する”ことば”とは?
★声の使い方を変える
★肩と首回りの緊張を緩める
★ふくらはぎの緊張を緩める
■二次反応にぶっこむ
■失敗より成功を覚えよう
■サバイバルモードに屈せずに・・・

4回目・・・あなた自身を”許し”の栄養で育てよう

■幸せを両手広げて享受できないのはなぜ?
■豊かな”床”をつくること
■自分自身のリーダーであれ
■人と関わることが怖かった
■今日からできる小さな一歩
■最後にまとめとして

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

 

 

●全4回+おまけの番外編つき!

 

たった4回のメール講座ですが、内容はとてもしっかりした解説を盛り込みました。

 

 

内容がちょっと気になるという方のために、メール講座1回目の内容を少しご紹介します。

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

 

まず最初に簡単な、私の自己紹介と潜在意識メイキングをスタートさせた経緯をご紹介させてください。

 

●卓上の理論だけじゃ無理がある!

 

 

私は、自分自身の葛藤や大学生の時の失恋を機に、潜在意識の探求をはじめました。

 

当初は、あまりの苦しさから逃れるために、潜在意識や引き寄せの法則、スピリチュアルな法則にのめり込みましたが

 

そのうち、言われた通りに行っても全く願いが叶わないことに苛立ちを覚えるようになります。

 

 

この反骨精神のようなものが、さらに探求へと拍車をかけ、気づいたら私は様々な分野に渡って広く、心や意識、精神世界や脳科学などを独自で学ぶようになり、仕事となりました。

 

大学を休学しながら世界中を旅し、その中でいくつもの神秘的な体験をすることがあって、「この世には何か、目に見えないものの影響が強く絡んでいるのではないか」と実感するようになります。

 

潜在意識のことを研究しながら、セミナーや講座を開いているうちに、

 

『本当に大切なことは、本の中でもテキストの中でも学べない・・・!』

 

『感覚が伴わないと、意味のある知識へとつながっていかない』

 

ということを思うようになります。

 

 

そこから本格的に、意識と身体のつながりを探求するようになりました。

 

●潜在意識メイキングのベース

 

潜在意識メイキングとは?シンプルに言えば

 

”ボディワーク”の一種として私が体系化しているメソッドです。

 

 

ボディワークとは何か。その本質がわかるような解説を引用したいと思います。

それは、通常のスポーツなどとも異なり、肉体を鍛えることを目的としたものではない。

 

ボディワークは、からだに努力や無理を強いることとは、およそ正反対のものであり、不自然で不必要な緊張を解き、長年作り上げてきた望ましくない習慣や条件付けを解除し、

 

からだが自然に本来の機能を果たせるようにするためのものである。

(中川吉晴先生 ボディワーク・セラピー JICC出版局)

 

 

潜在意識メイキングの土台には、このような考えがあります。

 

『からだが本来の機能を取り戻し、自然な動きを必要な分だけ行えるような状態になってこそ、人は初めて自己の本性を発揮することができる』

 

 

つまり、普段何気なく過ごしていても、身体が覚えた緊張や硬直、過剰反応や生理的機能の不調和などによってストレスがかかっていると、

 

その人が本来持つ、ポテンシャル(本性・本質)を表現することができない

 

ということなのです。

 

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

 

 

●4段階を通して自然体へ戻る

 

まず、先にある結論を述べておきます。

 

潜在意識メイキングの基本的な考え方として、身体は4段階を経て、最も自然な状態へと戻る、と考えています。

 

 

最も自然体な状態=その人の本性や本質、ポテンシャルが発揮される状態

 

 

それぞれの4段階はこちら

 

 

  1. 身体的な安全を体感する
  2. イマココ、現在とのつながりを体感
  3. 闘わなくていい、逃げなくていい、攻撃しなくていいことを体感
  4. 人との関わり社会との関わり自然との関わりを体感

 

そして、(4)が定着することで初めて、その人自身の潜在能力が発揮され、自然で豊かな自己表現活動ができるようになる。

 

このように4段階に分けております。

 

 

一つずつ、少し解説しましょう。

 

 

続きはメール講座で
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

 

 

1回目・・・身体は心や意識と深くつながっている!

■卓上の理論だけじゃ無理がある!
■潜在意識メイキングのベース
■もともと、”超ストレス過多タイプ”
①まずは自分の身体が一番の教科書
②”ことば”での理解には限界がある
■4段階を通して自然体へ戻る
■身体的な安全を体感
■”心と身体”と対話するとは・・・
■まずは、”とりあえず安全”でいい

2回目・・・今現在を体感する、とは?

■ほぼ”今にいない”疑惑!?
■感情と感覚の違い
■感覚を捉えてみよう
■心と身体のそばにいてあげよう

3回目・・・サバイバルモードをハンドリングしよう

■完全なる”シャットダウン”が起こると
■心と身体が認識する”ことば”とは?
★声の使い方を変える
★肩と首回りの緊張を緩める
★ふくらはぎの緊張を緩める
■二次反応にぶっこむ
■失敗より成功を覚えよう
■サバイバルモードに屈せずに・・・

4回目・・・あなた自身を”許し”の栄養で育てよう

■幸せを両手広げて享受できないのはなぜ?
■豊かな”床”をつくること
■自分自身のリーダーであれ
■人と関わることが怖かった
■今日からできる小さな一歩
■最後にまとめとして

 

読む潜在意識メイキング無料メール講座に登録する

 

 

LINEで送る

最近チェックしたコンテンツ

BOOKS -著書一覧

もっと見る