号外メルマガcol.2

★読む潜在意識メイキング

心・身体・行動と潜在意識の
つながりを学ぶメール講座

 

※こちらは、読む潜在意識メイキング無料メール講座を受講している全ての方にお送りしている、号外メルマガの転載です。

 

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

 

 

 

こんばんは、秦です。

 

いきなりですが私、25歳(24歳だったかな・・・)の時にある体験で、

 

”全部無いんだけど、全部有る”んだということ

 

生きているという事実
以外は全て幻想であること

 

時間軸がないこと・距離がないこと

 

Etc…

 

などを一瞬の体験で体感しました。

 

 

その時に

 

『生きている意味は探してもない。けれど、全ては自由で、全てははじめから制限がなくて、自分ははじめから誰にも何にも要求をされていない』ということを体感したのです。

 

 

だから、

 

『キャンバスは常に開かれているから、自分で彩っていけばいいんだ!』

 

ということも強烈に体感しました。

 

 

あぁ、生きているってことが全てを物語っている、と。

 

生きている以外はすべて幻想(つまり創造物)だから、楽しめばいいのよね、と。

 

 

本などで読んで理解はしていたけれど、頭とか意識ごとパッカーンってしたのですね。

 

 

あの直後は正直、びっくりしすぎて頭がついていけなかったのですが、だんだんと色々わかってきた時に、意識の探求が終わります。

 

 

意識は無限。
意識は死なない。
意識はめぐる。
意識は自由。

 

 

しかも、その”自由”というのは一般的に感じる相対的なものではなく、、不自由があって自由がある、というわけではない・・・。

 

 

自由しかない。不自由はない。

 

つまり比較できる不自由がないから自由もない。けれど、自由・・・。

 

 

・・・もう、言語で表現は無理です!!笑

 

わからん!!となってもらって構いません!!笑

 

 

さて、そんな色即是空・空即是色の世界、”空”の世界を体感したのでハッピー!!!とかにはならず、

 

途端に”身体という壁”に出会ったのです。

 

そこから一気に、身体の研究に入りました。

 

 

はじめから制限はなく常に自由が降り注がれているので、意識というモンは本質的に不自由や障壁がありません。

 

 

でも、身体なんです。

 

身体が不自由だ、と途端に感じるようになりました。

 

 

今まで鈍くて感じられなかった身体の不調和さも、意識の覚醒で、どんどんわかるようになりました。

 

 

”うわ・・・私の身体、こんなにガタガタだったの!?”

 

”うわ・・・身体がこういうモードになると意識が全っ然働かなーい!!”

 

 

その時に初めて気づいたくらいです。

 

 

身体からアプローチしないといけない領域がある、ということをその時に悟りました。

 

例えば、今私は行きつけのカフェで仕事をしているのですが、目の前の子供がものすごいギャーッと泣き出しました。

 

 

意識は冷静。しかし、身体はものすごい反応をしています。殺意まで勝手に芽生えます。

 

私の意識は、すべてをその身体の反応に持っていかれないよう、冷静に冷静に、とてもエネルギーを使います。

 

過度の聴覚過敏を持っているので音に敏感で、今日はたまたまイヤホンを忘れてきてしまったので

 

子どもの叫ぶ声に、一瞬で身体がノックアウト。

 

心拍数は高まり、頭に血が上り、身体がいますぐ闘争しようとします。

 

 

カーッと怒りが湧き、ガーッと身体が疼き、意識を保つエネルギーを使わないと

 

とても人には聞かせられない言葉でいっぱいになることも。

 

 

・・・それに、振り回されずに意識はただ在ることを選択し続ける。

 

これが、意識を鍛えるレッスンによる功績だと、自負しています。

 


 

こうやって私は、

 

意識で身体の状態に気づき、身体が私を丸ごと食うくらいの強いパニックに対して、意識で整えます。

 

 

もう、瞑想です(苦笑)

 

 

ものすごく疲れている時などはこれができず、怒りが爆発する前にお店をさっさと出ることも、未だにあります。

 

 

パートナーシップになると急に意識が弱まって(笑)

 

発作のようなことが、まだ起こることがあります。だいたいが、疲れた時です。

 

 

自分でも言うけれど、どんなに原因や仕組みをよく理解していたとしても(笑)身体のプログラムに支配されたらお勉強なんて一瞬で意味がなくなるんです。

 

 

だから、しんどいと言う方も多いよね。

 

 

これは一例ですが、きっとこれを読んでいるあなたにも似たような感覚があると思うのです。

 

何が言いたいかというと・・・

 

”意識の自分と、身体の自分は、全く違う生き物だと思って!!”

 

ってこと。

 

 

身体の自分は、身体の自分へアプローチする方法があるの。本読むのとか座学じゃ、限界があります。

 

座学でめちゃんこ意識レベル上げた仙人のような人でも、私生活でボロボロ・・・なんて人、結構いますもの。あはは、みんな言わないけどね。

 

 

とまぁ、それはさておき、

 

私は研究をしていくうちに以下のような答えに行き着きます。

 

・身体の不調により意識の自由度が下がる。

 

・身体の不調和やプログラムのバグにより、意識は最も簡単に拘束される。

 

・身体がサバイバルモードに入ってしまうと、意識は自由意志を発揮できない。

 

・今の社会において身体は、筋肉・脳みそ・神経プログラム、を教育していかない限り放置していたら調和することは難しい。

 

・身体はオーケストラ団体である。そこから生まれるハーモニーやメロディが全てを決める。

 

・意識の覚醒度は身体の再教育をするのに重要だから、意識を高める学びも重要。

 

・意識の学びと、身体の学び(調整)は別々で捉える。ただし統合していかなければ意味がない。

 

極論ですが、

 

意識って・・・身体が整えば本来持つ自由さと創造性が勝手に出ます。

 

身体の不調和に意識が影響を受けることがなくなれば、意識は本来とてつもないポテンシャルを常に発揮し続けます。

 

 

そこから私は、身体をどう整えていけば、意識の持つ本来の性質が発揮されるのだろうかと、探求するようになったのです。

 

それが、潜在意識メイキングの始まりです。

 


 

例えばあなたが、意識のお勉強やトレーニングをたくさん積んでいて、心の勉強をたくさんしていて、瞑想もして、啓発本も読んで、いろんな書き出しワークもして、あれこれやったとしても・・・

 

 

意識の覚醒度は上がるかもしれません。

 

 

しかし、身体はバグったまま。不調和のままかもしれません。

 

そうすると、意識と身体の間に乖離が生まれます。意識と身体が別々になってしまいます。

 

 

そうすると・・・

 

意識的なことはうまく機能するし、いいのだけど・・・身体に支配された途端に、わけわからない自分になってものすごいやらかしてしまう。

 

 

(ものすごいキャリアの人が急に捕まったりする、天才的な人がいきなり豹変してポンコツになる、など)

 

そんなことになります。

 

 

心のことを何年も学んでいるのに、辛くなっていくことがある方は、意識と身体の乖離を疑ってみてください。

 

意識の勉強や心の勉強をして頭が発達しても、身体がそれについていかないなら、逆効果です。

 

 

・意識の学びと、身体の学び(調整)は別々で捉える。ただし統合していかなければ意味がない。

 

と書きましたが、

 

意識は意識で高め、
身体は身体で整え、

 

この二つを統合する

 

ことがとってもとっても大事なんですね!!!

 

 

スポーツでいうなら、

 

座学でも色々学び(意識を覚醒させ)

 

身体を通して練習もする(身体で覚えるなど)

 

しかし、

 

いざ本番!となると

 

練習でやったことがうまくいかなかったり、実践しようと心がけていたことが全く働かなかったり、します。

 

 

本番とか舞台というのは、それを統合させる場。だから、怯えて怖がってしまい、統合させるところまでやりたがらず

 

「ずーっと人生、練習」で終わる人が多いのです。

 

 

それはそれで楽しいからいいと思うけれど・・・統合しないなら、身体のこと学んでも、心のことや意識のこと学んでも、本質的な領域にまで達することができない。

 

 

ずっと練習でいい人は、いいと思うの。

 

でも、統合したーい!!

 

舞台に立ちたーい!!

 

身体の自分と意識の自分を仲良くさせたーい!!

 

 

そんな人にオススメしたいんですね、潜在意識メイキング。

 

 

私はそうだったから、私の潜在意識メイキング関連は全て、そういった気持ちのある方向けにあります(^^)

 

そして、その潜在意識メイキングの長期プログラムは今期で終わりなんです。

 

 

長期プログラム(エルムプログラム)の最大のメリットは・・・

 

一回瞑想いくのと、トータルのコースで瞑想を学ぶのと、違いが想像できると思うのです。

 

単発ワークショップとかやってきましたが、正直トータルでやるに越したことはありません。

 

今後は、違う形で潜在意識メイキングをやっていくため、このようなトータルでレクチャーし、統合を目指すコースは最後なんですね。

 

 

ちなみに、1回だけの参加じゃ意味ないので、遠方には行きません。身体のことなんで、動画配信もできません(意味がありません)

 

今までやってきたエルムプログラムのワークをブラッシュアップしてブラッシュアップして、

 

ブラッシュアップした(3回目)

 

ワークたち。

 

 

すでに心のお勉強をやっている人にはもってこいだと思います。統合できるので。

 

身体のことをやっていたり、ボディワークやっている人は、すでに持っている知識などと合わさってもっと理解が深まって楽しいはず。

 

ワークだらけだけど、もちろんちゃんと講義で解説もするので、メモはお忘れなく。

 

 

プログラムは

 

(1)身体的な安全を覚える、身体の緊張や硬直を深いレベルでリリースできるようになる

 

というレッスンからはじまり、

 

(2)イマココ、現在とのつながりを強め身体と意識のポテンシャルを引き出す

 

ことをし、

 

(3)サバイバルモードの攻略

 

として、自分の防衛本能のバグを修正したり、サバイバルモードに入ってパニックを起こす身体を調整するレッスンをやって、

 

(4)自然や宇宙や他者とつながる

 

”つながり”に対する恐怖を身体からリリースする。

 

 

そんな内容です。

 

 

この4回を通して、意識と身体の統合を目指し、そして”自己感覚”を高めましょう。

 

 

*同時に、宇宙の法則や引き寄せの法則、エネルギーの法則や様々な心の法則についても”あ、そういうことか”と体感的理解が得られます。

 

 

*意識でそういうことを学んでいるのに実践ができていないー!という方は、身体で今度は学べば人生で発揮できるようになります。

 

 

ELMプログラムの詳細とお申し込みはこちら

 

【全4回の開催日時】

 

7月10日
8月7日
9月11日
10月9日

 

12時半受付開始
13時スタート
17時半終了

 

場所:東京 西新宿

 

全てを受講した後は、潜在意識メイキングインストラクターとなることができます。(別途受講料、研修等条件あり)

 

 

【申し込み】

 

■受講料

 

全4回
180,000円(税抜き)

 

再受講(非インストラクター)

 

全4回
50,000円(税抜き)

 

■お支払い方法

 

一括前払い銀行振込
一括クレジット決済(ペイパル決済手数料4%あり)

 

■分割決済できます
(手数料4%あり)

 

※再受講は分割決済をご利用いただけません。

 

分割2回決済
分割4回決済

 

■キャンセルポリシー

 

お振り込み後・ご決済前のキャンセル料が以下の通りかかります。高額商品のためご注意ください。なお、お申込者の都合によるキャンセルはいかなる事情においても、お振り込み後のご返金は承っておりません。振替対応とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

 

 

1回目開催より2週間前から1週間前・・・・30%
1回目開催より6日前から3日前・・・・50%
1回目開催より2日前から当日・・・80%

 

 

お申し込みはこちら

 

最後の長期WSエルムプログラムへ申し込みする

 


 

それでは、引き続き潜在意識メイキング無料メール講座をお楽しみください。

 

 

秦由佳

 

 

 

潜在意識メイキングとは?

秦由佳によって創始・考案されたボディワークメソッドです。

 

潜在意識メイキングの土台には、このような考えがあります。

 

『からだが本来の機能を取り戻し、自然な動きを必要な分だけ行えるような状態になってこそ、人は初めて自己の本性を発揮することができる』

 

 

潜在意識メイキングは、様々なワークを通して心と身体を最も自然な状態へと戻し、すべての人が自分の個性や本質的な生き方を表現できるようサポートするメソッドです。


1回目・・・身体は心や意識と深くつながっている!

■卓上の理論だけじゃ無理がある!
■潜在意識メイキングのベース
■もともと、”超ストレス過多タイプ”
①まずは自分の身体が一番の教科書
②”ことば”での理解には限界がある
■4段階を通して自然体へ戻る
■身体的な安全を体感
■”心と身体”と対話するとは・・・
■まずは、”とりあえず安全”でいい

2回目・・・今現在を体感する、とは?

■ほぼ”今にいない”疑惑!?
■感情と感覚の違い
■感覚を捉えてみよう
■心と身体のそばにいてあげよう

3回目・・・サバイバルモードをハンドリングしよう

■完全なる”シャットダウン”が起こると
■心と身体が認識する”ことば”とは?
★声の使い方を変える
★肩と首回りの緊張を緩める
★ふくらはぎの緊張を緩める
■二次反応にぶっこむ
■失敗より成功を覚えよう
■サバイバルモードに屈せずに・・・

4回目・・・あなた自身を”許し”の栄養で育てよう

■幸せを両手広げて享受できないのはなぜ?
■豊かな”床”をつくること
■自分自身のリーダーであれ
■人と関わることが怖かった
■今日からできる小さな一歩
■最後にまとめとして

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

LINEで送る

最近チェックしたコンテンツ

BOOKS -著書一覧

もっと見る
秦由佳 Twitter FaceBook LINE@
秦由佳について
Top Page About Works  └ 株式会社 KOKUMI  └ ライフスタイルブランド sophia philein  └ 一般社団法人 潜在数秘術 ®︎ 協会  └ 一般社団法人 潜在意識デザイン協会  └ RYC メソッド ®︎  └ 潜在意識デザイン ®︎  └ 潜在意識メイキング
読む・学ぶ
Blog Journal Books
最新情報を知る
News Mail Magazine
製品
Products
SNSでフォロー
ハタユカラボLine@ 秦由佳Facebook 秦由佳Twitter