号外メルマガvol.3
★読む潜在意識メイキング

心・身体・行動と潜在意識の
つながりを学ぶメール講座

 

※こちらは、読む潜在意識メイキング無料メール講座を受講している全ての方にお送りしている、号外メルマガの転載です。

 

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

 

身体が言うことを聞かない!?

 

 

こんにちは、秦です。

 

いきなりですが、あなたの身体が

 

”間違うこと”

 

を怖がる身体だとしたら。

 

 

正しいことのためにエネルギーを費やし、

 

正しさの証明にエネルギーを費やし、

 

正しくないものを量産しては、

 

間違っているものと自分を比較することで、なんとか生き延びようとするかもしれません。

 

 

あなたの身体が

 

”愛されて大切にされて尽くされる”

 

ことに対する免疫が弱く、

 

誰かに死ぬほど愛されることがあろうものなら

 

それを全力で拒否してしまう身体になっているとしたら。

 

 

どれだけお互いに尊敬しあい思い合い、

 

大切にしあうことを望んで

 

パートナーシップの勉強をしたり心のあり方を変えてみたりしても・・・

 

 

いざ!という時に止まってしまいがちかもしれません。

 

 

「もう十分に理解しているはずなのに、どうして・・・」

 

 

意識がそう落ち込んでしまうと、ますます身体との分離が生まれてしまいます。

 

 

身体のせいにするとか、

 

身体が覚えてしまったプログラムのせいにするとか、そういう犯人探しがしたいのではありません。

 

 

ただわたしは、

 


”知る”ことで意識が「自分が悪いんだ」という束縛から解放されていく自由を感じてみてほしい。

 

 

あなたが悪いわけでも誰が悪いわけでも

 

悪い人がいるわけでもなく、

 

 

ただ事実としてそこに

 

おびえている身体や

 

幸せに対して不慣れな身体や

 

過剰反応してしまう身体がある、というだけのこと。

 

 

その事実を淡々と受け入れながらも

 

自分を愛でるように対話しながら

 

 

そういう生き方じゃなくていいよ
そういう反応じゃなくていいよ
そういう捉え方じゃなくていいよ

 

と伝えていくことを最も大切にしています。

 

 

実際、潜在意識メイキングを学べるELMプログラム(エルムプログラム)にずっと通っているメンバーは

 

身体へ伝えることができるようになったことで・・・

 

発作のようなことが起きても自分のことを責めなくなったり、身体が無意識に起こす反応とそうでない反応の区別がつくため

 

常に落ち着いて自分と一緒に居られる感覚が強まったり・・・。

 

 

とにかくね、

 

現実的な変化も、なぜか身体のことをやっているのに!ついてくるのです。

 

 

騙されたと思って今日から、無意識の自分や身体という別人格の自分とおしゃべりをするようにしてみてください。

 

 

わたしは、仕事で焦っている時なんか、過食気味になるんです。

 

さっき食べたばかりなのに、また食べたくなってる、と(笑)

 

そうしたら気づいてあげて、身体に、反応に、声をかけるのね。

 

 

『もしもし秦さん。わたしさっき食べたし、胃腸にも聞いてみたけど、どうやらお腹はいっぱいなのね。

 

 

どうして”食べたい”って反応を起こすのかな?

 

起こさなくても大丈夫だよ?』

 

 

って。

 

 

反応や衝動を否定するでもなく

 

でも今その反応が自分に必要ではないことを知っているから、

 

身体を通してアプローチし、仕事への焦りさえも解消することができます。

 


 

また、ボディワークをやっていると

 

無関心のエネルギーに過敏なひと

 

が多くいることに気づかされます。

 

 

何より、わたし自身がこれでした。

 

パートナーシップでしか出ませんでしたが、それはわたしをいつも苦しめ、それはわたしをいつも過去に引き戻し、

 

未来を閉ざすのでした。

 

 

見放され不安や見捨てられ不安というのは

 

身体がもつ根源的な恐れであって、マインドセットでどうにかなるものではありません。

 

 

たとえば、

 

無視されている
人からの無関心を感じる
拒絶されている
存在そのものを無視されている
突き放されている

 

という反応が生まれやすくなるのも特徴で、

 

 

ひとたびそのような反応が起こると

 

その場から逃げたくなるか敵を作り出して闘うか、もしくはシャットアウトして現実逃避するか、

 

したくなります。

 

 

そのようなとき、

 

つながりを自ら断とうとしたりやってることを途中で頓挫したり、

 

楽しいことや喜び、他者からの感謝と距離を取らなくてはならない感覚になります。

 

 

あえて成功から距離を置くことも。

 

うまくいきそうになる手前で、立ち止まってしまうのです。

 

 

幸せになってはいけないのと罪深き存在へと、自分を落としてしまうのです。

 

 

どうでるにせよ、全く望まない動きしかできなくなります。

 

このような状態になると、自分の意思で生きることが難し感じられ、不自由さを感じやすくなります。

 

 

そんな風に思わなくていいのよ、と落ち着いてるときはなだめられますが

 

意思で全くどうもできないことが多く。人の言葉もなかなか入りません。

 

 

いっときの気休めになるような感じになってしまうこともありますよね。

 

あなたの周りでも、もし急にそのようなことになって闘ったり、閉じたりしている人がいることに気づいたなら

 

本人の意思のようにみえても、そうではないこと、そして当の本人がその身体反応に

 

最も苦しめられているということを、どこか思い出してください。

 

 

それがあなた自身であるならば、もちろん同じ。

 

 

周りがどう言おうと、本当に苦しくてなんとかしたくて、でもどうしたらいいか分からないと困っているのはあなた自身です。

 

 

まずはどうか、それを受け入れて

 

それを許して、

 

その自分を、大切にしてみてほしいのです。

 


 

どうしてそうしてしまうのか、

 

と自分を責めることをせずに・・・かと言って諦めることなくそんな反応を起こす自分が

 

本当の自分であると思わないようにしてください。

 

 

本当の自分ではないけれど

 

今の自分は過去に食われてしまい、支配されてしまい、オリの中に入ってしまっているが

 

自分の意思でコントロールできない事を、受けとめてみてください。

 

 

コントロールはできないけれど、自分の意思でそれを改善することはできます。

 

誰よりもあなた自身からの

 

気持ちの抱擁(ハグ)

 

を、身体は求めています。

 

 

考え方を変えるのは誰かのお陰でできるかもしれませんが、

 

身体の反応は、あなたの身体を通して、でのみ改善ができる。

 

 

友達がかわりに筋トレしてくれても、自分の筋肉はつきませんよね?笑

 


 

昔はなんでだろ?と思ってました。

 

不安な最中はどうしても止めることができない。

 

 

冷静になると何でだろう?
どうして繰り返すのだろう?

 

 

不思議に思って身体の研究をこれでもかというほど、しました。

 

 

研究すればするほど無理なこっちゃ(・∀・)

 

と思うようになりました。

 

 

あなたがもしそのようなパターンを持っているなら、今日から心がけて欲しいことがあります。

 

 

まず、

 

見捨てられ不安でも
見放され不安でも

 

自分の意思でコントロールすることが難しいような反応が生まれたときは

 

(強い不安イメージなども同じ)

 

 

あー

 

オンドリャ(・∀・)できないやつだ

 

と、気づいてみましょう。

 

 

気づくことは偉大なるスイッチ。

 

気づくことができるだけでも、素晴らしいことです。

 

 

その上で、

 

あなた自身の身体を、

 

まるごと抱擁(ハグ)するようにイメージしてみてください。

 

 

自分の手を使ってハグしてもいいし、実際に頼めるなら、だれかにしてもらってもいいでしょう。

 

 

何とか原因を突き止めてどうしようかと焦ってしまうときに、

 

抱擁する力はとても大きな効果を発揮します。

 

 

そして、学びましょう。

 

ストイックなことを言いたいわけではありませんが。笑

 

 

何からでもいいです。

 

学ぶということは、知識をつけることが目的ではなく

 

あなた自身を軽くし、あなた自身に余裕を持たせます。

 

 

潜在意識メイキングももちろん、学んでいただきたいからこそ発信しているわけですが

 

知るべきポイントを知るということで、人は心と身体の余裕を持つように、なります。

 

 

身体のことや反応を学ぶのに最も素晴らしい教科書は、あなたの身体そのもの。

 

反応するパターンや、感覚などに耳をすませ、そこに興味を持ってみることで色々と教えてくれるはず。

 

 

自分の身体に興味を持つことは自分へ”わたしはわたしという存在を大切なものだと思っています”

 

のメッセージにもなるんですね。

 

 

そのようなことを心がけてもらうことで与えられる恩恵を、潜在意識メイキングでは伝えています。

 


 

今回出てきた

 

”見放され不安”や

 

身体が覚えてしまった過度の防衛本能から生まれる

 

様々な不自由さにも、アプローチしていくのが来月から始まるエルムプログラムです。

 

 

プログラムは

 

(1)身体的な安全を覚える、身体の緊張や硬直を深いレベルでリリースできるようになる

 

というレッスンからはじまり、

 

(2)イマココ、現在とのつながりを強め身体と意識のポテンシャルを引き出す

 

ことをし、

 

(3)サバイバルモードの攻略

 

として、自分の防衛本能のバグを修正したり、サバイバルモードに入ってパニックを起こす身体を調整するレッスンをやって、

 

(4)自然や宇宙や他者とつながる

 

”つながり”に対する恐怖を身体からリリースする。

 

という内容です。

 

 

この4回を通して、意識と身体の統合を目指し、そして”自己感覚”を高めましょう。

 

 

*同時に、宇宙の法則や引き寄せの法則、エネルギーの法則や様々な心の法則についても”あ、そういうことか”と体感的理解が得られます。

 

 

*意識でそういうことを学んでいるのに実践ができていないー!という方は、身体で今度は学べば人生で発揮できるようになります。

 

 

あと3名、となりました。

 

ピンと来ている方はぜひ来てください。

 

 

ELMプログラムの詳細とお申し込みはこちら

 

【全4回の開催日時】

 

7月10日
8月7日
9月11日
10月9日

 

12時半受付開始
13時スタート
17時半終了

 

場所:東京 西新宿

 

全てを受講した後は、潜在意識メイキングインストラクターとなることができます。(別途受講料、研修等条件あり)

 

 

【申し込み】

 

■受講料

 

全4回
180,000円(税抜き)

 

再受講(非インストラクター)

 

全4回
50,000円(税抜き)

 

■お支払い方法

 

一括前払い銀行振込
一括クレジット決済(ペイパル決済手数料4%あり)

 

■分割決済できます
(手数料4%あり)

 

※再受講は分割決済をご利用いただけません。

 

分割2回決済
分割4回決済

 

■キャンセルポリシー

 

お振り込み後・ご決済前のキャンセル料が以下の通りかかります。高額商品のためご注意ください。なお、お申込者の都合によるキャンセルはいかなる事情においても、お振り込み後のご返金は承っておりません。振替対応とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

 

 

1回目開催より2週間前から1週間前・・・・30%
1回目開催より6日前から3日前・・・・50%
1回目開催より2日前から当日・・・80%

 

 

お申し込みはこちら

 

最後の長期WSエルムプログラムへ申し込みする

 


 

それでは、引き続き潜在意識メイキング無料メール講座をお楽しみください。

 

 

秦由佳

 

 

 

潜在意識メイキングとは?

秦由佳によって創始・考案されたボディワークメソッドです。

 

潜在意識メイキングの土台には、このような考えがあります。

 

『からだが本来の機能を取り戻し、自然な動きを必要な分だけ行えるような状態になってこそ、人は初めて自己の本性を発揮することができる』

 

 

潜在意識メイキングは、様々なワークを通して心と身体を最も自然な状態へと戻し、すべての人が自分の個性や本質的な生き方を表現できるようサポートするメソッドです。


1回目・・・身体は心や意識と深くつながっている!

■卓上の理論だけじゃ無理がある!
■潜在意識メイキングのベース
■もともと、”超ストレス過多タイプ”
①まずは自分の身体が一番の教科書
②”ことば”での理解には限界がある
■4段階を通して自然体へ戻る
■身体的な安全を体感
■”心と身体”と対話するとは・・・
■まずは、”とりあえず安全”でいい

2回目・・・今現在を体感する、とは?

■ほぼ”今にいない”疑惑!?
■感情と感覚の違い
■感覚を捉えてみよう
■心と身体のそばにいてあげよう

3回目・・・サバイバルモードをハンドリングしよう

■完全なる”シャットダウン”が起こると
■心と身体が認識する”ことば”とは?
★声の使い方を変える
★肩と首回りの緊張を緩める
★ふくらはぎの緊張を緩める
■二次反応にぶっこむ
■失敗より成功を覚えよう
■サバイバルモードに屈せずに・・・

4回目・・・あなた自身を”許し”の栄養で育てよう

■幸せを両手広げて享受できないのはなぜ?
■豊かな”床”をつくること
■自分自身のリーダーであれ
■人と関わることが怖かった
■今日からできる小さな一歩
■最後にまとめとして

 

無料メール講座への登録はこちら
※一般社団法人潜在意識デザイン協会のメルマガにも同時登録されます。解除はいつでも自由にしていただけます。

LINEで送る

最近チェックしたコンテンツ

BOOKS -著書一覧

もっと見る
秦由佳 Twitter FaceBook LINE@
秦由佳について
Top Page About Works  └ 株式会社 KOKUMI  └ ライフスタイルブランド sophia philein  └ 一般社団法人 潜在数秘術 ®︎ 協会  └ 一般社団法人 潜在意識デザイン協会  └ RYC メソッド ®︎  └ 潜在意識デザイン ®︎  └ 潜在意識メイキング
読む・学ぶ
Blog Journal Books
最新情報を知る
News Mail Magazine
製品
Products
SNSでフォロー
ハタユカラボLine@ 秦由佳Facebook 秦由佳Twitter